top of page

言葉の壁を越えて

更新日:2月1日

総合政策課 枌





チャレンジした内容


中津市ではここ数年外国人人口が急激に増加しており、昨年末時点で50の地域から2,367人、中津市全人口の約3パーセントを占めています。


このような中で、慣れない日本での生活で困りごとを抱えた外国人や、文化の違いなどから地域でトラブルになるケースも徐々に顕在化し始めており、市では新たに「外国人総合相談センター」を開設しました。


相談業務では様々な言語に対応する必要があるため、相談員を補助する「AI翻訳機」を導入したほか、オンラインでの相談体制の準備も進めています。



 

チャレンジャーからの一言


外国語の翻訳ができる無料のスマートフォンアプリもありますが、正確な通訳ができないことも多々あります(特に長文は不正確な翻訳になりがち)。

AI翻訳機では、長文であっても概ね正確な翻訳ができることが分かり、相談者にとっても違和感なく相談ができることから積極的に活用しています。



また、相談者の利便性をさらに向上させるため、web会議システムを利用したオンライン相談や、相談者と他の関係機関をオンラインでつなぐ仕組みの構築をすすめており、活用するツールの選定や他機関との関係づくりを行っているところです。




閲覧数:165回

最新記事

すべて表示
bottom of page