• 中津市 行政経営改革・デジタル推進課

届け!若者への情報発信

更新日:5月16日

生涯学習推進室 黒川



チャレンジした内容


中津市では、毎年1月に成人式を開催しています。

対象となる新成人に式の情報を届ける際、市外へ転出している方は連絡先等の情報が無いため、情報発信や収集に苦慮していました。

そこで、若者にとって馴染みのあるSNS(インスタグラム)を活用した情報発信・収集に取り組みました。


発信に際しては、とかく堅苦しくなりがちな「行政らしさ」を排除するため、砕けた文章にしたり絵文字を入れたりと工夫しました。 また、最近実装されたインスタグラムの新機能を利用して、案内状送付依頼フォームへのリンクを組み込むことで、①アプリから直接フォームへ移動できる「利便性向上」、②現住所などの個人情報はSNSでなく市が管理するフォームへ入力するという「安心感の確保」、③転出した新成人の現住所などの「情報収集の効率化」がそれぞれ可能になりました。

チャレンジャーからの一言


市外に住む方の成人式案内送付申込については、フォーム公開後24時間で36件の回答がありました。一方、電話やメールでの受付は1日2~3件程度で、保護者からの申込が多いです。新成人にとっては、「インスタグラム」+「LoGoフォーム」の方が手軽で回答しやすいのではと思います。

また、ビデオレターに出演してほしい恩師をインスタグラムで募集したところ、約50件と想定していたよりも多くの回答があり驚きました。

今後は新成人の画像投稿を募集する企画を考えています。また、「成人式まであと●日!」というストーリーを11月20日から投稿しています。インスタグラムを通して、新成人の成人式に対する気持ちを高めていけたらと思います。

閲覧数:164回0件のコメント

最新記事

すべて表示