• 中津市 行政経営改革・デジタル推進課

チャットツールを活用した課内の情報共有

更新日:5月16日

チーム施設整備課




チャレンジした内容


施設整備課では、総勢11名で公共施設の建設や保守に関わっています。 各現場の担当者は進捗状況などを上司へ随時報告しますが、従来は互いに自席にいるときにしか行えず、現場状況の説明にも画像の印刷などに手間がかかっていました。

今年4月から庁内でチャットツール(LoGoチャット)が導入され、職員の個人スマホからも利用できる環境が整ったことから、チャットツールを使った課内の情報共有の効率化に取り組みました。



チャレンジャーからの一言


各現場の進捗状況について、上司だけでなく課内全体で自然に共有できるようになり、現場確認事項の整理などが格段に効率化しました。 また、現場の様子が画像で容易に確認できるようになったほか、報告のための画像印刷も削減することができました。 今後は「ノート機能」なども活用し、情報共有のさらなる効率化を目指します。

閲覧数:140回0件のコメント

最新記事

すべて表示