• 中津市 行政経営改革・デジタル推進課

やさしい日本語サポーターになろう!




日本人と外国人が「やさしい日本語」で交流するイベントを一緒に考えてみませんか?


「やさしい日本語」とは、日本語を簡単にわかりやすくするだけでなく、相手のことを思って話す優しい言葉のことです。「やさしい日本語」を身につけることができれば、外国人との交流をスムーズに始められます。さらに、会話もより温かいものになることでしょう。


大分県立図書館はこうした「やさしい日本語」を日本人に知ってもらうための取り組みとして、日本人と外国人が「やさしい日本語」で交流するイベントを考える会を、中津市で6月12日(日)から3回開催します。外国人と交流したい方、「やさしい日本語」に興味のある方はぜひご参加ください。


開催日程は次の通りです。会場は公民館・コミュニティセンターのマップで確認してください。

  •  第1回:6月12日(日)13時~16時、今津コミュニティーセンター

  •  第2回:7月16日(土)13時~16時、小楠コミュニティーセンター

  •  第3回:7月24日(日)13時~16時、和田コミュニティーセンタ

参加希望の方はこちらのフォームからお申し込みください。3回とも参加した人には「やさしい日本語サポーター証」が贈られます。


閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示