• 中津市 行政経営改革・デジタル推進課

こどもいきいきプレイルームのオンライン予約、こども関連行事のデジタル配信

更新日:5月16日

子育て支援課 辻、藤澤





チャレンジした内容


未就学児の屋内遊び場「いきいきプレイルーム」がコロナ禍で入場制限が必要になり、利用する保護者の方は事前に電話連絡で予約を取り、当日は受付で氏名を記載するなど、不便さを感じていたことから、事前にオンラインで必要事項を登録し予約する運用を始めました。この予約フォームは、11月現在、中津市で最も利用件数が多いオンライン手続きとなっています。 また、子育てに関する様々なイベントを掲載しているチラシ「ぽこあぽこ」について、スマホのカレンダー機能に取り込めるようデジタル化したほか、イベント会場の位置や申し込み先へのリンクを埋め込むなど、利用者の利便性向上を図りました。




チャレンジャーからの一言


【プレイルームのオンライン予約】 電話での受け付けや窓口での対応時間が大幅に削減でき、混雑が緩和され、利用者をお待たせすることがなくなりました。 利用者からは、「じっとしていない子どもを抱っこしたまま記入することがなくなり、とても便利になった」という声を多くいただいています。 まだ、一部の事務(子どもの体温の記載など)で紙での対応が残っているので、タブレット端末を導入し、完全にペーパーレスにできるよう検討しています。

 

【子ども関連行事のデジタル配信】 カレンダーのデジタル化にあたり、集約するイベント情報のファイル形式や入力規則を統一するなど、事務の見直しが必要でしたが、各施設のご担当者様の協力により、実現しました。 今後は、市HP内の「子育て支援センター」ページにカレンダーを埋め込むなど、利用促進にも挑戦します。




閲覧数:139回0件のコメント

最新記事

すべて表示